yokoyama

アクション(行動指針)

果敢にチャレンジする。

チャレンジにはリスクが伴います。しかし本当のリスクは、チャレンジそのものを行わないこと。私たちはあらゆることに興味を持ち、自由な発想で果敢にチャレンジします。


スピーディーに実行する。

私たちのビジネスにはスピードが必要です。しかしスピードそのものが目的ではありません。お客さまが驚き、楽しみ、感動する“新しいモノづくり”にはスピードが重要であることを意識して、スピーディーに実行することが必要なのです。


プロフェッショナルを自覚する。

社員一人ひとりがプロフェッショナルであることが企業成長の鍵です。プロフェッショナルとは、研鑽によって専門的な知見を深め、自分の業務において他の誰よりもパフォーマンスを発揮すること。私たちは自分の業務に責任と誇りを持つプロフェッショナル集団です。


常に高いレベルを追求する。

私たちは常に高いレベルを追求します。レベルを下げることは簡単です。しかしレベルを下げていては、お客さまに驚きや楽しみや感動を提供することはできません。「このレベルは高すぎる」と感じる局面もあるでしょう。しかしそのレベルを実現したとき、お客さまの驚きや楽しみや感動も実現するのです。


諦めずに結果を出す。

私たちに求められるのは結果です。結果が出ないことには成功も成長もありません。もちろんすぐに結果が出ないことや、思わしくない結果となることもあるでしょう。しかしそこで諦めてしまえば、結果が出ないまま終わってしまいます。私たちは結果を出すまで諦めません。

ページトップへ

ページトップへ